上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クリスマスツリーを飾りました
2007/11/12(Mon)
6年前、家を新築したときに以前から欲しかった大きなクリスマスツリーを買いました。
でも ツリーが大きい分 飾りもたくさん必要で
部屋のコーナーに置いて裏になる部分の飾りは省略 ^_^;
アメリカ駐在から帰国した友人からライトやリボンをプレゼントしてもらったり
子供の手作りの飾りやポケモンキッズ、100均で買ってきた飾りを総動員して飾りつけました。
((小さい頃の私と兄は楽しく飾りつけしてましたよー(*^^)v byパンチ姉))
それはそれで楽しいクリスマスの思い出です☆

3年前に主人がチェコに単身赴任することになりました。
主人が帰国したときのお土産や夏休みに家族で主人をたずねたときに
少しづつクリスマスの飾りが増えていきました\(^o^)/
ドイツのザイフェンやドレスデン、オーストリアのザルツブルグ、プラハの露店などなど
オーナメント一つ一つに旅先の想い出が重なります。
今年のクリスマスに主人が3年の任期を終えて帰国します!!!
大きなツリーと一緒にお迎えです♪
クリスマスツリー

スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<修学旅行 | メイン | フォトショコラ>>
コメント
-  -
わぁ!素敵なクリスマスツリー!
もう飾ったのですか?
すごいすごい~。

まだそんなに寒くない(今日はかなり寒かったです)けど、こんな素敵なツリーを見せてもらうとなんだかクリスマス気分になっちゃいます♪

ご主人、海外に単身赴任なさってたのですね。
パンチ家の皆さんもドレスデンに行かれたのですか?
実は私も大学生の時バックパッカーでしたが、ヨーロッパを旅し、ドレスデンにはドイツ人の文通友だちが居ますので、一週間ほど滞在しました。
その時、「チェコに行ってみる?」って誘われたのですが、日本人はビザがなくてはチェコに入れなかったので泣く泣くあきらめたのですが、そのときにドレスデンがチェコととっても近いって知りました。
今はビザ無しで行けるのかしら??
私が行った頃はベルリンの壁が崩壊してまだ、ン年(ギャー年がばれるー)だったので、旧東ドイツの復興がとてつもなく遅れてる事に愕然としました。
日記読ませてもらって、とても懐かしく思い出しました。

そうそう、ザルツブルクにも行きましたよ~。
オーストリアもホッとする雰囲気のいい国ですよね。
大好きです。

ご主人からまたたくさんお土産&お土産話がもらえるんですねー。
楽しみですね♪
ご主人はもうパンチくんとも会われてるんですよね?
パンチくん、不審者と間違えてワンワン言っちゃわないようにしないとね~。
2007/11/12 22:07  | URL | あきお #-[ 編集]
-  -
すっごい大きなツリー!!!
おされなお部屋に似合ってるわ~♪
うちなんて出窓にちょこんと置くくらいだし^_^;
夏休みの旅行がヨーロッパだなんて羨ましい限り!!
思い出と共にツリーの飾りも増えるだなんてなんて理想なんでしょ~
今年のクリスマスはにぎやかになりそうですね!!
楽しいクリスマスを♪
うちはまた、来年になったら出張らしいっスわ・・・!
1ヶ月で戻ってきますけどね。
2007/11/13 07:35  | URL | はるきち #88l5hJAw[ 編集]
-  -
本当に素敵なツリーですね~v-10見た目の華やかさはもちろんのこと、旅先の思い出がつまっているなんて・・・v-238ご主人も喜ばれることでしょう。クリスマスに海外から帰国されるなんて、本物のv-480ですね。我が家のツリーは、去年は面倒で出さなかったし、今年は唯一飾れるスペースに銀平のトイレ&ベットが~っっv-12同様の理由で今年はお雛様も5月人形も出さなかったっけv-319買ってくれた実家の母に、銀平と共にごめんなさい!
2007/11/13 07:45  | URL | 銀ママ #-[ 編集]
-  -
あきおさん☆
ドレスデン行きました~!
プラハから車で2時間で行けます。
主人に聞きましたら 少なくとも主人の会社がチェコで仕事を始めた1999年には
もうビザは必要なかったそうです。
ドレスデンでは陶磁資料館に行ったりゼンパーオーパーでオペラを見ましたが 
一番感動したのはなんといっても再建されたフラウエン教会です。
大戦で爆撃を受けた瓦礫の山からコンピューターで使える破片を集約して、
どこに使われていたか割り出して再使用しているので
クリーム色の建物のところどころにモザイクのように薄黒い元々の破片が使われているのがひとめでわかります。
内部はバラ色、クリーム色、薄いグリーンにゴールドのパステル調で
とても優しい雰囲気でした。
全部新しく再建したほうがずっと安上がりで早いのに
旧東西ドイツだけでなく当時の敵対国からも寄付が集まって
あえて当時の建物の瓦礫を使って再建されたのは
戦争のことを忘れない、平和への希望が託されているのだなと思いました。
あきおさんは1週間も滞在されていたなら
ドレスデンはきっと見ていないところはないですね。
私は時間がなくて 有名なラファエロの天使の絵と緑の丸天井はまだ見ていないんです(>_<)
海外なんて 新婚旅行で行ったハワイが最初で最後で縁がないと思っていたので
お若いときから旅されているあきおさんを尊敬してしまいます♪
ドレスデンは悲しい歴史も秘めていますが落ち着いた古都の風情で忘れられないところになりました。
あきおさんが行かれたときとまたかなり変わっていると思いますのでぜひぜひまた行ってみてください♪
また ヨーロッパの旅先で写したワンコの写真も紹介していこうと思っています。

パンチと主人・・・まだ2回しか会ったことがないんですが最後に会った今年の6月はたっぷり散歩につきあってくれたので覚えていたら・・・吠えないかな?
私が主人にメールで友人宅のチワワが可愛いかった可愛いかったと
さんざんほめまくっていたら
うちのパンチも男前だよとフォローになっていないフォローをしていましたので
きっと男同士仲良くやってくれるんじゃないかと思ってます(^^♪
2007/11/14 11:43  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
はるきちさん☆
おされなお部屋?いえいえとんでもないです~
このツリーを置くためにいろんなものを移動して
和室が一部屋物置になっています(^_^;)
だんなさま また出張なの?
寂しいね(T_T)
だんな元気で留守がいいんだけど
理想は一ヶ月に一週間くらいの出張でお留守がいいかな?
2007/11/14 11:53  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
銀ママさん☆
我が家もお雛様と五月人形、今年出してないっす!!
本当に買ってくれた実家の両親にごめんなさいです。
虫も気になるし 来年はお互いに頑張ってお飾りしましょう!!
2007/11/14 11:58  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://shibainupanchi.blog112.fc2.com/tb.php/9-c7a577d5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。