上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちょっと落ち込んで・・・また頑張る!
2007/11/26(Mon)
パンチは1歳2ヶ月の元気なオスの柴犬です。
いいところは 無駄吠えしないこと。
特にしつけたわけではありませんが来客、散歩で出会うわんこに
めったにほえたことがありません。
悪いところといいますか 直したいとずっと思っているところは
甘噛みと人に飛びつく癖です。

20日(火)、玄関のチャイムが鳴りました。
仕事の関係先の人が来る予定になっていたので
ドアを開けると目の前に人がおらず
玄関右手の庭に年配の男性が入ってパンチと向き合っていたんです!
いつも来る人とは違う初めての人でした。
パンチはその男性に向かってジャンプするように飛びついていたので
すみません!服が汚れてしまいます、嬉しくて飛びついてしまうんですが、
噛むといけませんから すみません!とパンチと男性の間に私が入りました。
その男性が ”元気が良すぎるねぇ、運動が足りてないんじゃないの?”と言いました。
その日はたっぷり自転車散歩で走らせた後だったんですよ?
”散歩でひっぱるでしょ、こういう子は。だめだねぇ、もうそういう癖をつけちゃったね!
こいつぁ直らないね!!”と自信たっぷりに断言されました。

パンチが人に飛びつくことも、甘噛みすることも
散歩でひっぱることも前からわかっていたことです。
まだ 若いからかな?時間がたてば落ち着くかなと希望を持って
直そうとしてきたのですが
それを初めて会った いかにも犬のことに詳しそうな年配の人に
”直らないよ”と言われたことが
自分でも思った以上にショックでしばらく落ち込みました。
パンチ姉に話したら
”なんでさ!!パンチがほえなかったからって
勝手に人の庭に入ってくるなよなおじさん(-_-;)飛びつかれたくないなら来るなよ!!”
”お母さん、何で落ち込むの~?”と慰めてくれましたが・・・
((とても悪い子のような口調・・・)) ←ですがいつもの口調です。

このブログも 楽しそうなことばかり書いていたけど
実はパンチとその飼い主は全然ダメダメなことを隠していたような気がして
パソコンに向かうことができませんでした。

23日にしつけ教室の予約が入れてありました。
パンチは7ヶ月の時に引っ張り癖を直したくてしつけ教室に行きはじめましたが
その後、夏の猛暑の時期をずらしたり、パンチ母の都合で長い間お休みして
今回から再開することになっていました!
先生といっしょに

先生は 私とパンチ姉の話を聞いて
外飼いの状況で 自分のテリトリーに入ってきた人間に飛びつくのは
パンチくんとしては自然なことです。
噛み付いて怪我させることが心配なら柵で囲って人が入れなくしたほうがいい。
パンチくんは元気が良くて 多少、落ち着きがないけれど
自分が今まで担当してきた柴犬や日本犬の中では一番フレンドリーな犬だ、
1歳2ヶ月という年齢から 急激に良くなることはむずかしいかもしれないが
これ以上 悪くなることはないだろうと言ってくださいました。

先生の指導を受けると理想のリーダーウォークが・・・((キラキラ))
普段の散歩でも維持するよう心がけねば!!
リーダーウォーク

パンチは悪くない!!
パンチをいいワンコにするか悪いワンコにするのか全部飼い主次第だと思いました。
パンチは嬉しくて人に飛びついたり口を手にあててしまう。
パンチは悪意からやっていないけれど
もし小さい子や何かのはずみに人にケガをさせたら大変です;;
だからそれは時間がかかっても直さないといけないと思っています。
(今は さわりたいと言ってくる人には噛むかもしれないのでと言って断っています。)
オープンな庭の構造も考えないといけません。
いいわんこ、悪いわんこ、定義は人それぞれですが^^

パンチも飼い主もまだまだ発展途上中!
希望は捨てないぞ~!!


また 迷って落ち込むことが出てくると思います。
その時は 経験豊富なわんこ先輩の皆さまにアドバイスいただけたら嬉しいです。
よろしく お願いします!
スポンサーサイト
この記事のURL | わんこ | CM(18) | TB(0) | ▲ top
<<まりいちゃん 頑張って!! | メイン | お土産♪>>
コメント
-  -
こんにちは~。

悲しい経験されましたね…。
なんちゅうおっちゃんや!
そんな人のいうことは全く気にしないことです。

うちも少し似た経験があって、パンチくんよりは少し小さい頃だったと思うけど、公園で「可愛い柴やなぁ」って話しかけてきたおっちゃんが、手を出してきたら尚隆が甘噛みしたんです。
そしたら、
「この犬は噛み癖をなおさんとあかん。こうやるんや」
って言って、尚隆の鼻をぎゅうって握ったんです。
尚隆もビックリしてキャンって言って、ホントかわいそうだった。
今だったらそこですぐに文句を言えると思うんだけど、まだ自分でも悩んでる時期で、人様の手に甘噛みとはいえ歯を立てたっていうのが申し訳なくて、スイマセン…っていってその場から立ち去ることしか出来ませんでした。

尚隆は3歳になっても、未だにやっぱり嬉しくて興奮した時や反抗的な態度をとるときなんかに甘噛みするのですが、ちゃんと程度を分かってるしもう気にしないことにしています。
無責任かと思われるかもしれませんが、もし万が一他人に噛んだとしたらそれは勝手に触ってきた人が悪いと思います。
もちろんそんな状況にならないように、私も飼い主として全く知らない他人には簡単に触らせないようにしたり、近所の子どもが可愛がってくれるときはすっごく気を使います。(首輪を常に握っとくとかして)
でも根が割とおっとりした子なので、日ごろよく遊ぶ人や犬とはそこまで気は使わないですけどね♪

ついさっきの出来事なんですが、近所に新しく引っ越してこられた方があって、散歩の後玄関前に尚隆を繋いで水遣りしていたら、その住人に向かって唸ってるんです。
すっごい低い声でゥゥゥ~って。
普段人に吠えるなんて本当にめったにしない子なんですが、今までその家に住んでいた人じゃない人が勝手に庭で何かやってるのを不審に感じたんでしょうかね??
近所の家に訪ねてくる親戚さんやお客さんにも吠えた事ない子なのに。
でも小さい頃はうちに夕刊を配達に来るおっちゃんから、敷地内に入ってこられて缶コーヒーまで飲ませられてたような危機管理の低い子だったんですよ。
少しは番犬として育ってるんだな~って感心しました。

話は逸れましたが、パンチくんはむしろ敷地内に入ってきた変な人間を警戒してえらかった、くらいに思っていたらいいのでは?
パンチくんも、
「いつものおっちゃんじゃない!」
って思って反応したのかも知れないし~。

パンチくんは、これだけ家族の愛情を注いでもらって、しつけ教室でも習っているんだからちっとも悲観する事なんかないと思います!
うちも小さい時にしつけ教室通いましたけど、拾い食いをしない事と、フセ、マテが出来ればいいやくらいの気持ちだったんですよ。

ホント、パンチくんは悪くない!
私もそう思います。
だから母さんも落ち込まないで下さいね~。

2007/11/26 08:58  | URL | あきお #-[ 編集]
- う~ん・・・ -
わんこの性質や性格はそれぞれですからね。
この人は本当にわんこのこと、それも柴犬のことを知っている人とは思えないですわ。
柴犬でパンチくんやチコや、尚ちゃんのように誰にでも人懐こくて、友好的な子は珍しいと思います。

散歩で引っ張るのは、確かに少々の訓練はいるかもしれないのですが・・・
元々、飼い主の前を歩くことが仕事だった柴犬なので、家庭用に改良されている洋犬のようにはいかないと思いますよ。
チコも引っ張ります。訓練所でいくぶんか直してもらったけど、それでもやっぱり引っ張りますね。

とはいえ・・・2歳過ぎたくらいから、急激に落ち着いてきました。
もう直らない・・・・というのではないと思います。
ゴールデンとか、ラブのような大型犬は大きくなっても、ぴょんぴょん跳ねて喜びの表現をするので、それに比べたらおとなしいほうだと思いますよ。

あと、喜んで飛びつくのは、私も反省しているところなのですが・・・
帰宅したりパンチくんと遊んで接するときに、立ったまま近づいていませんか?
チコが預けた訓練所の人に言われたのですが、喜んで飛びつくのは、飼い主や相手が立っているからだそうです。

いつも座って接するようにしたら、自然と直りますとは言われました。
あと、飼い主が興奮しないこと・・とも言われました。「ちこぉぉぉぉぉぉぉ~」って感じで近づいたら、そうすることがいいことと思ってしまうようです。

実家でもずっとわんこを飼っていたので、犬と接するときは座ってやっていたので、実家の子たちは誰も飛びついたりはしないのですが、チコの場合・・・
最初こそ、そうやっていたのですが、私が妊婦だったために、座ることが困難な場合や、飛びつかれておなかを押されるのが怖かったので、立ったまま接していました。
さらに、旦那はわんこ飼い初心者だったので、やっぱり立ったまま帰ってきたときに「ただいま~」とやっていました。

そのため、うれしいときは飛びつく!というくせが定着してしまったようで・・・・

妊婦じゃなくなってからは、そのように接しなくしたので、割と改善されています。
今は、公園などで小さい子とか他の人がチコに触りたそうにしていたら、座ってくださいとお願いしています。
チコは慶汰には絶対に飛びつかないですよ。
もちろん、慶汰くらいの子にも飛びつかないです。自分と目線を合わせている以上、飛びつかなくなると思います。

もちろん、チコの場合・・・なので、絶対とはいいにくいのですが・・・
訓練士さんの言うことのほうが正しいような気がします。

むやみやたらに吠えないこと!噛まないこと!
これだけ出来ていれば、わんことしては十分だと私は思いますよ。

リードウォークは確かに出来るほうが安全ですし、いいとは思いますけど・・・
でも、私は歩いて散歩させるときは、ロングリードで思いっきりのばして散歩させています。もちろん、危なかったり、人がきたら自分のところに引き寄せますけどね。

自転車で散歩できない子も多いのに・・・
横をついて走れることもすごいことなんだと思います。

育て方は、間違えてない!と私も思いますよ。
愛情たっぷりもらっていること!ってのが、一番いい環境だと思います。

落ち込まないでくださいね。

あきおさん同様・・・めっちゃ長くなってしまいましたが・・
2007/11/26 16:29  | URL | JUNKO #-[ 編集]
- うるさいわい!おっさん。 -
少々お下品でしたが、そう言ってやりたい気分です。
 初対面のおっちゃんに何がわかるというの?
 パンチ君は只今成長中ですよ、いろんなこと経験して成長すんだし、
 気にしない気にしない。
 ウランとメリーの散歩なんて理想とはかけ離れてますが、それなりにやってます。
 人とのトラブル・ワンとのトラブルを出来るだけおこさないよう、ぼーっとは見てません、 それだけは飼い主の責任ですから。
 長い間ワンを飼ってますが、ウランには気付かされることがいっぱいあります。
 ウランを通して私も勉強してます。
 
  がんばれ!!パンチ君・パンチ母さま・パンチ姉様。
2007/11/26 22:53  | URL | ウラン母の母 #-[ 編集]
-  -
あきおさん☆

コメントありがとうございました!

尚隆くんも同じような体験をされたんですね。
いきなり鼻をぎゅうっと握られたなんて 
そんな信じられないおっちゃんもいるんですね!
私だったら・・・うちの子に何するんですか!って怒りたいけど
とっさのことだったら人さまの手に歯を立ててしまった~!!と
あわてて謝ってしまいそうです。
そういう状況にならないよう飼い主としてすごく気を使うこと、
私もあきおさんと同じように今まで以上に心がけたいと思いました。

尚隆くんもあまりほえないんですね♪
パンチも郵便配達のおじさん、新聞配達のおじさん、水道や電気の検針のおばさんなどにほえたことがなくて感謝されています。
でも時々ほえているときがあって その時は外に出て何かあったか確かめるのですが
猫がけんかしてたり 何も不審なものがなかったり・・・(もしかして立ち去った後?)
パンチも番犬として育っているかな?

あきおさんも尚隆くんも同じような経験をされていることを知って
すごく元気をいただきました!
めげないでがんばります!!
本当にありがとうございました!!
2007/11/27 00:06  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
JUNKOさん☆

コメントありがとうございました!

パンチに接するときにいつも立って接していました!
”座って接すること”
目からうろこでした!!
今日 早速実行してみたら パンチが私のひざの上やわきに鼻をうずめるように
してきて めちゃめちゃかわいかったです。
おお~ パンチ~♪となでまくろうと思ったら それは嫌がって逃げてしまいましたが・・・(^_^;)
座って接することで だいぶ変わってきそうです♪
アドバイス ありがとうございました!!

引っ張り癖は 元気な証拠だから若いうちはしょうがないと思っていたのですが
私が単身赴任中の主人のところに行って半月ほど家を留守にすることがあり
70過ぎの実家の母にパンチの散歩を頼むときに
急にパンチが引っ張って母が転んで怪我でもしたら危ないと思って
しつけ教室に入りました。
しつけ教室に行ったときはおお!と思うくらい改善されるのですが
時間がたつとまた元気いっぱいで引っ張ってくれます(>_<)
パンチが 今日の散歩はおばあちゃんが連れてってくれるから
ひっぱっちゃいけないなと判断してくれればいいのですが
まだ 無理みたいで・・・(^_^;)
でも りきまるくんがご近所の人を病院に一緒に付き添っていってあげるとき
ゆっくり歩いていったという日記を読んで
すごいな~、賢いな~、パンチもいつかそうできればいいなと思ってます。

コメントありがとうございました♪
すっごく元気が出ました!!
めげないで頑張ります!!
本当にありがとうございました!!
2007/11/27 00:35  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
ウラン母の母さん☆

うるさいわい!おっさん!
言えなかった言葉を 言ってくださってありがとうございます~!

あのとき なんで言い返せなかったんだろう、
後で考えてみれば勝手に人の庭に入ってきて~と
娘とおなじように腹が立ってきたのですが
あのときはただただ 人さまの手に歯をあててしまったのではという
心配が先にたって言われるままになってしまいました。

人とのトラブル、ワンとのトラブルをおこさないようにするのが
飼い主の責任、
本当にそうですね!私も今まで以上に気をいれてやっていきます!

>ウランを通して私も勉強しています。
私もパンチを通して飼い主の勉強、頑張ります!
今回のこともいい経験にしてこれからにつなげたいです。
励ましの言葉をいただいて 本当に嬉しかったです。
力がいっぱい出てきました!
本当にありがとうございました!!
2007/11/27 00:58  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
パンチ母さん、大変でしたね。わんこを外飼いしていると、いろいろな事がおこりますよね。我が家のカチじいさんも若かりし頃、酔っ払いのおじさんに吠えて、そのおじさんがわざわざチャイムまでならしてきて、何十分も怒られた事を今思い出しましたv-42思い返せば、私も吠えたくなるおっさんでしたv-406でも、その時はただただ「すみません」と謝り続けましたが・・・。つい最近読んだ雑誌にも、「犬が精神的に大人になるのは2歳過ぎてから」と書いてありました。やっぱりわんこも年月を重ねて、いろいろな経験をして大人になっていくんですね。飼い主も一緒。わんこと一緒に育っていくんだから、いきなり完璧な躾は難しいだろうし、焦らなくても愛情さえあれば大丈夫v-286私もカチくんの時は、初めてだし、知識もなかったから、そそうをしたら鼻を押し付けて怒ったり、今思い返すと「カチくん、ごめんね」って事ばっかりですv-406飼い主が私じゃなければもっと賢いパグ犬になっていて、室内で可愛がってもらっていたと思うと、本当に後悔してもしきれませんが、かちくんはもう11歳。今私にできる事は、躾よりも可愛がってあげる事かな?散歩のひっぱり癖も、かちくんが若い頃はストレスを感じる事もありましたが、今ではぐんぐん引っ張って歩く事もなくなり、たまに引っ張ると「おっ、今日は元気だな♪」なんて嬉しかったりしますよ。カチくんは、躾面ではダメな子に育ててしまいましたが、人間が大好きで甘えん坊。誰にでもなつきます。人間でも、いい所と悪い所があるように、わんこ達も両方あります。嬉しくて飛びついちゃうくらい、かわいいじゃないですかv-344こんな言い方はいけないかもしれませんが、飛びつかれたくない人は近寄らなければいいんです。ぱんちくんは、悪くないよv-410大丈夫!
2007/11/27 08:27  | URL | 銀ママ #-[ 編集]
- 余計なお世話ですっ!! -
・・・って思いますよね~
残念ながら世間にはこのおっちゃんのように、一瞬しか見ていないのに全てを知ってるかのように自慢げに話す人はいます。
そーゆー非常識な人の言うことは、気にしないに限ります。

皆さんのコメントにある通りだと思いますよ!

小次郎も引っ張ります。リーダーウォークなんて遥か彼方ですわ(笑)
外飼いとはいえ諸事情によりつながれている小次郎にとって、お散歩は唯一のトイレタイムでもあり、走れる時間ですからね。
特にトイレは切実です。
私の帰りが遅いと15時間くらい我慢して待ってますから、その小次郎に走るなというのは酷かな・・・と。初盤は走りますが、トイレがすめばだいぶ落ち着きますのでこれで良しと、リーダーウォークは諦めました。

表現の仕方はいろいろでしょうけど、犬は愛情をかけてくれる人をちゃんと分かってると思うんです。(ちなみに小次郎は結構そっけないです)
だから愛情をもって接しているパンチ家の皆さん、決して間違ってない!
おっちゃんの言うことなんて、気にする必要はないですよ~
2007/11/27 08:33  | URL | JUN #-[ 編集]
- ほんま、ほんま。 -
皆さんの長い励ましコメントに感動しています。
強い見方がたくさん付いてますから、パンチ母さん、自信持っていきましょう!
それにパンチ姉さんも頼もしいですね~

パンチ君にとってそのオッサンは不審者ですから、思いっきり吠えて噛み付いてもおかしくないと思いますよ。そういうオッサンですからパンチ君が近づいてきた時、蹴る真似とかしたんじゃないですか? 庭に放している時は勝手に入れないような工夫が必要かもしれませんね。いたずらで門を開けられて脱走されても困りますし。

引っ張り癖はりきまるもかなりなもんでした。いまだに引っ張りますよ。
でも4歳ぐらいからかなり楽になりました。(♀に比べて♂は落ち着くのが遅いです。)しつけ教室に行かなくても、ゆっくり歩ける様になりますよ。大丈夫。
ほじょ犬じゃないんだから、お利口ウォークなんか出来なくてもいいじゃないですか。
私はりきまるに合わせて一緒に走ってやる時もあります。危なくない所ではリードを伸ばして自由に歩かせます。
むしろあっちウロウロこっちウロウロの方が、楽しい散歩になって、ストレス発散出来ると思いますよ。

犬は賢いですから、単に「引っ張るな」と教えても「何で?」って思うかもしれません。前から自転車が来るから右に寄ってとか、子供が階段を登ってくるから道を譲ろうねとか、状況に応じて歩けるようにしてやればいいのではないでしょうか?
パンチ君も、おばあちゃんとのお散歩ではきっとゆっくり歩ける様になりますよ。

ただパンチ母さんがパンチ君をほじょ犬の様に育てたい、全てのコマンドに忠実に従って欲しいと考えておられるのなら、話は別ですけどね(笑)
2007/11/27 10:32  | URL | りきまる母 #-[ 編集]
-  -
いや~いきなり勝手に庭に入っておきながらあーだこーだって・・・
なんてオッサンなんでしょ!!
犬のこと分かってるようなフリしてるけど、わんこによって色々な性格や表現の仕方があるのに気付いてない!
パンチくんのことはパンチ家の皆さんが一番分かってること!
ちゃんと引っ張り癖や飛びつくことも分かってるんだもん充分だと思います。
それなりの対応で接しているのに、飼い主のおらん所に入ってきて飛びつかれたって子どものいいわけよりひどい気がしますわ。
さくらも飛びつきや引っ張り癖あります・・・
わんこの好きな人嫌いな人、お年寄りや子ども、それぞれに近づかせてる距離は違います!
わんこ好きな人にはかなり熱烈歓迎してるかも(笑)
1歳2ヶ月のときなんて、もっとさくらはひどかったかも!
でも段々変わってくる時期だと思います。
よその人にはまだまだ落ち着きがないと言われますが、飼い主から見ると1年前とは違うよねってところは沢山あるし!
パンチくんが飼い主の愛情は一番わかってるはず!
気にせず、今まで通り愛情いっぱいで行きましょ~(^^)
2007/11/27 10:40  | URL | はるきち #88l5hJAw[ 編集]
-  -
銀ママさん☆

カチくんもそんなことがあったのですね。
酔っ払いなんて絶対カチくんが不審者だ!警戒しなきゃと思ってほえたに違いないですよね!
腹がたつけど そんなヤツにはまともに話してもわかってもらえないから
謝ったほうが早く事が済む・・・これが大人の対応なんだろうけど
腹がたちますよね!

カチくんはもう11歳なんだ~
私は パンチ姉たちの通った幼稚園で銀ママご夫妻が仲良くカチくんを連れてお散歩がてらお子さんを送りにきていた姿が忘れられません。
絵になる風景でしたよ~ ナイスカップル♪って感じで。
カチくんにはいつまでも元気でいてほしいと思います。

今度 銀ちゃんとカチくんに会えるのを楽しみにしています♪
またいろいろワンコのこと 教えてくださいね♪
2007/11/27 21:16  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
JUNさん☆

コメントありがとうございました!
突然で 初めてのことだったのでショックで落ち込みましたが
みなさんに励ましていただいて
元気がわいてきています!!

パンチは 夜 寝るときだけ玄関のケージに入れますが
(実家の母が こんなかわいい柴は夜 盗まれちゃうといけないからと心配するんです。近くにアジア系の人達が住んでいて柴みたいな犬は上等で美味しくて盗まれて食べられちゃうという噂がちょっとありまして・・・あくまで噂だと思うんですけど、この噂が無かったら完全外飼いの予定でした)
基本的には朝からずっと外でつないでます。
散歩がパンチの大きな楽しみで 大事なトイレタイムなのも小次郎くんと同じです。
だからできるだけ自由にのびのびさせてあげたい、
でも 高齢の母が転んで怪我したら大変・・・(実際 私が転びそうになったくらい
急に引っ張るときがあったので)
そのへんの折り合いがうまくつけばな~と思っていまして
完璧なリーダーウォークは目指してないです。
実際、しつけ教室にいっても難しくてなかなかできなくて 
ちょっとゆるまったかな~くらいです(^_^;)

パンチはあまりしっぽを振らないし
なでられるのも好きでないみたいで
めちゃめちゃなでまくりたい私からすると”そっけない”ですが
小次郎君もそうですか?

励ましのコメント ありがとうございました♪
本当に嬉しくて 力がわいてきました。
本当にありがとうございました!
2007/11/27 22:38  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
りきまる母さん☆

りきまる母さんはじめみなさんに暖かい励ましのコメント、アドバイスをいただいて
本当に ありがたくて 嬉しくてパソコンの前で泣いてしまいました。
なくしてしまった自信もちょっぴりもどってきました。
ありがとうございました。

私はパンチをほじょ犬みたいに育てたい、
すべてのコマンドに忠実に従わせようとかは全然 思ってないですよ!(笑)
パンチが嬉しくて 飛びつきたい気持ちも、
お散歩のとき、魅力的なにおいのする方向に行きたい、
あっちの草をハミハミしたいとひっぱって行きたい方向を意思表示する気持ちも
パンチにとって自然なことだし すごくよくわかるので
できれば全部 かなえてあげたいですもん。
リーダーウォークも 
私の場合、リードをたるませたままにしなくっちゃと思うあまり
自然とものすごく早足、もしくはかけ足でパンチについていってて
まるでパンチが私をリーダーウォークさせているみたいな感じになって
自分で笑えてしまうときがあります。
しつけ教室に通う生徒としては劣等生ですね(笑)

りきまるくんは4歳くらいから落ち着いてきたんですか?
りきまるくんはずっと小さい頃から落ち着いているようなイメージがあったのですけど
時間も手伝ってくれるならさらに希望がわいてきました!!
おばあちゃんとゆっくり散歩 できるといいな♪

励ましのコメント 本当にありがとうございました!!
これからも よろしくお願いします♪
2007/11/27 23:34  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
はるきちさん☆

励ましのコメント ありがとうございます!

さくらちゃんがよその人に落ち着きがないって言われるんだったら
パンチは横綱級の落ち着きのなさだと思うんですが
だんだん変わっていくとお聞きしてすごく気持ちが楽になりました。
いい方向に変わっていくように
私も失敗しながら勉強しながらパンチと一緒に育って行くよう頑張りマス!!
(体重はこれ以上育たないようにしたい(^_^;))
またいろいろと教えてくださいね♪
ありがとうございました!!
2007/11/28 00:04  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
ほんまに失礼なことをいうおっさんですね。
人懐っこい=わがままに育てられたみたいな
解釈を勝手にして、自分一人で納得しおってからに。

自分の言っていることが人を傷つけることになるかもというような想像ができない人がパンチ君の今後のことがわかるはずないです。

パンチ君は悪くないですよ。気にしないでください。
外飼いで知らないおっさんが勝手に入ってきたら警戒もするっちゅうねん。

甘がみの癖ととびつき癖があるということをしっかり把握されていますし、それにしつけ教室に通ってなんとかしようと努力されているので、飼い主さんとしては十分なくらいだと思いますよ。

しつけのことは、夏(ナツ)を飼い始めたばかりで何も言えないですが、
パンチ君を褒めるのを忘れないでくださいね。

しつけ教室に最初行った頃はあまりの夏(ナツ)の元気さに、ほかの飼い主さんに内心申し訳ないと思ったりしていました。
しつけ教室に行くことで夏(ナツ)もいい子になって、いい生活ができると思って行ったはずだったのに、しつけ教室から帰ってから夏(ナツ)に対しては怒ってばっかりだったような気がします。
元気さは夏(ナツ)のいいところの一つなのに。

飼い主さんとして最低限のしつけは必要だと思いますが、パンチ君との生活も楽しむということも必要だと思いますのでこれからもがんばってくださいね。


2007/11/28 00:14  | URL | ユウ #-[ 編集]
-  -
ユウさん☆

コメントありがとうございます♪

パンチをほめること、ほんとうだ、忘れてることが多かったです。
パンチのできないところばかり目がいってしまって
できることは当然でしょってほめてあげなくて
大事なことを思い出させてくださって
ユウさん、ありがとうございます!!

わんこ育ても 子育ても同じだな~って思います。
夏ちゃんによかれと思って しつけ教室に行ったのに
他のわんこと比べて夏ちゃんを怒ることが増えてしまった、
状況がとてもよくわかります!
ピアノや塾に通いだしたときのパンチ兄やパンチ姉に対する私の経験と
全く同じですもん!

飼い主が気持ちをおおらかに持って
わんことの生活を楽しむこと、心がけようと思います!
ありがとうございました♪
2007/11/28 02:31  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
-  -
こちらにもお邪魔しま~す!!

うんうん、お話を読んでみまして
おうちの中(お庭も)はパンチ君のテリトリーなのですよ!!
勝手に入ってくる人に対して警戒するのは当たり前のことです。
噛む場合だってありますからね。
もしそう言う状態であるなら柵や短く繋ぐなどしなくてはいけませんが
誰が来てもしらんぷりじゃ番犬にもなりません(笑)

1歳すぎのオスのワンコちゃんなら遊びたくってしょうがない時期です
凛はワンコが大好きなのでどんな子にも遊ぼ~っていく子でした。
でも3歳になってすっかりそんな気も無くなったのか(笑)大人しくなりました。
大体ワンコのことを知らん人が多すぎますよ!!
勝手に触ってくるし、まして上から手を伸ばして頭を触るなんてもっての外です
上から来たら恐いじゃないですか!!
だから私はいつも座ってくださいとか、手をグーにして差し出してくださいとか
お願いしています。フードをあげてもらったり・・・
一緒に居るときはママが凛を守る、ママの傍にいたら何でも平気なんだと教えています。
付いて歩くのも中々難しいものです。日頃の散歩では凛の自由ですよ(笑)
コマンドを入れたときしかしませんからね~
「ヒール」っていうと付いてくれますから、まあそれだけでOKとしてます。
私も躾教室に通い始めた時は悩み怒り、凛に辛くあたっていたと思います。
他のワンコと比べてしまって・・・犬種によってできない事苦手な事
沢山あります。それを分かってあげてなかった。
ガサガサしてる小型犬に対して柴は「待て」なんて超得意ですからね~
今は楽しみながらしつけをしています。賢くなるって嬉しい事ですよ~
とっても良い子です←親ばかなので許してください。

パンチ母さんも頑張ってくださいね!大丈夫パンチくんは賢い子です。
しつけ教室は犬がお勉強するところではありません。
飼い主の勉強なのです。母さんがんばって~!!
また色々お話してくださいね。よろしくおねがいします。
2007/12/02 17:45  | URL | りんくま #1n9Tsjm2[ 編集]
-  -
りんくまさん♪

こちらでははじめまして♪ ですが
私もりきまる母さんのところから
オフ会の様子などHPを拝見させていただいていました!
きてくださってとても嬉しいです♪
りんくまさんが愛情たっぷりに凛ちゃんを育てていらっしゃることが
ほんとうによく伝わってきて 私もそうありたいなと思っていました。
パンチはフレンドリーすぎて?飛びつくし
元気がありすぎて?落ち着きがないですが
お散歩のときに 信号待ちでお座りして待っていると
”今 パンチ めっちゃ賢そうに見えるわ♪”と 
パンチがお座りしているだけで嬉しくなる飼い主バカの私です^_^;
りきまるくんが4歳、凛ちゃんが3歳すぎておとなしくなったなら
パンチは6歳くらいになったらおとなしくなるかな?!
凛ちゃん、ヒールができるのすごいです!!
パンチの通うしつけ教室の先生は 柴犬や日本犬は洋犬に比べて性格的に難しい、芸が入りにくいと言われていました。
凛ちゃんすごい~!!!

”しつけ教室は飼い主が勉強するところ”
”楽しみながらしつけ”
本当にそうですね!!
私一人だと 視野が狭くて考えが偏ったり悲観的になってしまいましたが
りんくまさんはじめブログを見てくださったみなさんが
励ましのコメントやアドバイスしてくださって 本当にありがたく力を頂きました!!
これからもよろしくお願いします!!
2007/12/03 08:13  | URL | パンチ母 #Y17400wE[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://shibainupanchi.blog112.fc2.com/tb.php/13-1ea6a159

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。