お墓参りと地震とHACHI♪
2009/08/15(Sat)
今日はお盆の最終日。
ご先祖さまが帰っていかれる日です。
パンチもいっしょにお墓参りに行ってきました!

お墓の前で

今日の夕方は珍しく涼しかったので
行きはパンチ父がパンチのお散歩を兼ねて 歩いてお墓まで行きました
残りの家族は車です
そして帰りはパンチ兄が交代してくれました。

お墓参り



そうそう、11日の早朝に地震がありました。
こちらは震度4でしたが かなり長い時間揺れました~!
恐れていた東海大地震がとうとうきたのかとドキドキしました
パンチ兄は自室から”みんな大丈夫~?”と声をかけてくれましたが
隣で寝ていたパンチ父はすぐに階下に降りて
ヨーロッパの思い出のボヘミアグラスや陶磁器が飾ってあるキュリオケースを
確かめにいきました・・・。 (妻より陶磁器が大事なのね~)
幸い被害はありませんでした。
でも東海大地震が実際にきたら 今回の地震の200倍の規模だと新聞に書いてありました。
200倍~!!
想像を絶するゆれです。
自然がもたらす脅威にどれだけ対応できるかわからないけど
備えだけはしておかないといけないなぁ;;
ちなみにパンチは地震の直後に見てみると・・・へそ天で寝てるしΣ
よく動物は地震を予知するとか吠えて知らせて飼い主を助けた犬とかテレビで見るけど、
そもそもパンチは地震の揺れに気づいたのか??\(-o-)/??


12日に映画を見てきました~!!
『HACHI 約束の犬』です

パンフレットとシャープペン

↑Aのところがわんこになってます(笑)
グッズの犬は のぞく犬のシールの柴犬に似ています。

ストーリーはハチ公物語のアメリカ版リメイクといいますか
アメリカ翻案版みたいな感じですが
ハチをみつめるリチャード・ギアの目が本当に温かくて
もともとリチャード・ギアは好きな俳優さんだったのですが
よりいっそう好きになってしまいました
渋くて超素敵ですっ
そしてそして子犬時代のハチがめちゃめちゃ可愛かったですっ
パンフレットを読むと子犬時代は秋田犬ではなく柴犬が使われていました。
なるほど納得!

子犬とギアさま

映画の撮影は最も寒い冬に行われましたが
寒さに弱い子犬たちのためにウォーマーを中に仕込んだ子犬の毛と同色の
ジャケットを作って子犬が寒い思いをしないようにしたそうです。
↑この鞄の中もとっても暖かいそうです。
ぁ~、パンチも子犬時代に鞄に入れてみるんだった!笑。

ひたすら帰らぬ主人を待つハチの姿、心打たれて涙、涙でした。
リチャード・ギアと柴犬、秋田犬にも癒されて・・・
オススメです
スポンサーサイト
この記事のURL | わんこ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
| メイン |